【ノウハウコレクター脱出法】

young woman rock climber climbing at cliff

勉強することが多くて
全然進まないんです
 
本も教材もたくさん
溜まってしまっていて、、、

最近、クライアントから
立て続けに
いただいた質問だったので
多くの方が悩んでいる
みたいですね

というより
勉強することが
多すぎて困っているのでは?
と感じたので

今回は
その話をしようと思います。

この記事を
読んでいるあなたは
勉強熱心で
 
周りの方と比べると
おそらく
かなり勉強されている
と思います。

もちろん
私たちは
ビジネスマンですから
成果を出すために
勉強するのは当たり前ですよね。

ただ、ほとんどの人は
「勉強」というところについて
勘違いをしているなと。

最近の質問から
感じたんですね。というのも

「本が溜まっていて
なかなか進まないんです」

という話。
これは

【大きな間違いを冒しています】
 
 
どういうことか?というと、
この思考になっている人は
 
 
目的が「勉強すること」に
なっているんですね。
 
 
勉強することが
目的なので
 
いっぱい
本を読まないといけない
 
買った本は
全部見ないとダメ
 
届いた書籍
購入したコンテンツは
全て目を通さないと行けない
 
という考えに
 
囚われている
状態になっています。
 
でも、ちょっと
一旦立ち止まり
一歩離れて
もう少し広い視野で
自分を見ていただきたいのですが
 
 
【本を読む目的はなんでしょうか?】
 
【動画コンテンツを
 見る目的はなんでしょうか?】
 
 
賢くなること?

知識を増やすこと?
 
頭いいねって言われること?
 
凄いねって褒められること?
 
逆に知らなくて
恥をかかないようにすること??
 
それとも
全部を消化して達成感を味わうこと?
でしょうか。??
 
 
違いますよね。
 
 
勉強する目的は
「成果を出すこと」ですよね。
 

売上をあげること
集客数を増やすこと
クライアントを取ること
単価をあげること
成約率を高めること、、、、
 
つまり
ビジネスとしての
成果を出すために
勉強をするわけです。
 
 
決して、勉強するために
勉強するわけではありません
 
 
じゃあ、成果を出すために
勉強するってなると
本を全部読む必要はあるのか?って話です。
 
もちろん、全部読んだほうが
いいものもありますが
中には「一部だけ」を
読んだほうがいいものもあります。
 
例えば
「お客さんに反応が高い
ヘッドラインを作ろう」
ってなったときに
何を勉強すればいいのか?

というと
ヘッドラインの書き方だったり
考え方や
どうやったら反応が取れるのか?
という本やコンテンツを見れば

おそらく「反応が高いヘッドライン」を
作る確率は上がるでしょう。

この時に
ボディーコピーの作り方や
ストーリーボードの書き方
集客するための仕組みの作り方などなど
 
そういったコンテンツを見たとしても
直接的には役に立たないですよね。
 
もちろん、違う部分では
必要になって来ますが
アウトプットに対しての
インプットが違うので
結局効率の悪い勉強に
なってしまうわけです。
 
ただ単にヘッドラインの
書き方や考え方
どうすれば反応が取れるか?
を勉強したとしても
 
アウトプットがなければ
身につきませんし
 
インプットしていても
無限にやることは
増えていく一方です。
 
ただただ
インプットばかりをしていると
 
「やること多い、、、けど
なかなか成果でない。。。」
という形になってしまい
 
結局のところは
勉強ばかりで成果を出せない。
 
という状態になってしまいます。
 
なので
インプットするときや
 
本を読むときは
「どんな目的があって
その本を読むのか?」
という視点で
読んでいただくといいと思います。
 
わたしもたくさん本を
買っていますが
  
全部読んでいる
というわけではありません。
 
自分のアウトプットに対して
必要なだけインプットをすれば
それでいいわけですから。
 
なので
ジャンルが
バラバラな本が来たとしても
目的さえ抑えておけば
どんな本でも役に立ちます。
 
もしあなたが
「勉強するべきことが多い」と
感じたことがあるなら
 
まずは
・どんな成果を出すことを目的にするのか?
・そのために他人から見える
 アウトプットにどんなものなるのか?
・じゃあそのために何のインプットが必要か?
を考えていただくと
 
無駄な勉強時間が減って
成果が出やすと思います。
 
 
あなたの目的はなんですか?
 
 
他人から見えるアウトプットにどんなものですか?
 
 
そのためにどんなインプットが必要ですか?
 
 
〜〜P.S.〜〜
ビジネスで最速でお金を稼ぎたいときに
あなたの知識欲を満たすために
あなたのプライドを傷つけないように
勉強すると
遠回りして、成果に結びつかないことが
多々あります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。