【あなたの元にいい人が集まらない理由】

セミナー講師をしている方から
ご質問をいただきました。
 
「ビジョンや目標が明確でない人
のモチベーションは、
どう上げたらいいでしょうか?」
 
講座を開催していて
クライアントが動かない
ということは
どの講師も経験があるはずです。
 
経営者も同じ。
 
「なんでうちの社員は
自発的に行動できないのだろう。」
 
よくいただく質問の
トップ5に入ります。
 
講師や経営者という仕事上、
生徒や
会員
チームメンバー
クライアントさんからは
先生、社長という
絶対的ポジション。
 
誰にも相談できなくなってしまう
のも理解できます。
 
私がコンサルティングをしている
のメンバーは、
グループコンサルティングでは、
今持っている悩みを
シェアしあう時間をとって
 
お互いに知恵を貸し合い
問題解決しています。
 
この環境が非常にパワフルです。
 
どんな場所に足を運ぶか
どんな人に会うか、
あなたが所属する環境が
あなたの結果を決めます。
 
さて、
この内容に関しては
人の上に立つ人間には
知っていて欲しい内容です。
 
これを知らなければ
あなたは毎日疲弊し
「なんで一生懸命接しているのに
わかってくれないのだろう。」
 
毎日余計な苦労をしてしまい
 
本来気持ちよく接したいのに
 
そのために
他の大切な時間が
奪われてしまう事になります。
 
この考え方を知っていれば
あなたは
自分の大好きな
クライアント、チームメンバーと
素晴らしい時間を共有し
 
お互いに成長していくことができます。
 
それでは、何を知れば良いのか?
 
一般的なモチベーション
という言葉の使い方に
私は違和感を覚えます。
 
モチベーションは
上げるものではなく
 
自分の強み
本当にやりたいことがあれば
自ずとわき立つものと
考えているからです。
 
目標地が明確であれば
分岐点では迷いません。
 
世の中はバランス。
 
人間も十人十色ですから
全員を助けられるとは
考えていません。
 
大切なのは
自分の
ミッション
ビジョン
バリュー
発信し続けること。
 
それを一緒にかなえたいとする
クライアント
チームメンバーと一緒
にビジネスするのが
良いのではないでしょうか。
 
きっと、仲間になってくれた人
の人生を背負えると考えます。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。