【ビジネスが伸びるコンテンツホルダーの特徴】

世界トップレベル
日本トップレベル
のマーケッターたち
と会う機会があります。
 
その中で
コンテンツホルダーと
プロデューサーの
立ち位置や考え方
の話題になることがあります。
 
簡単に説明すると
コンテンツホルダーとは
知識・経験・スキルを持ち
サービスを提供できる人。
 
プロデューサーとは
コンテンツホルダーの魅力を
引き出し形にし
 
マーケティングから
セールスまでの一連の流れを
構築し、後方支援する人。
 
私はコンテンツホルダーとして
どんな考え方を持っていれば
良いのか。
 
どんなコンテンツホルダーであれば
プロデューサーが
関わりたいと思うのかを
 
コンサルティングしている
クライアントに指導すること
があります。
 
有力なコンテンツホルダーとして
有力なプロデューサーさんに
「この人と組みたい」
と思っていただけるか。
 
経営者、コーチ、コンサルタント
セラピストなどの1人起業家が
マーケティングを行う際に持って
おかなければならない
マインドセットがあります。
 
これを知らなければ
・自分ではクライアントを
集めることができないので
自分とは合わないクライアントを
相手にしなければならなくなり、
疲弊する。
 
・あなたには力がないので
マーケティングの意思決定を
他人が他人の言いなりになる。
 
・あなたの力で
売れないものを売れるように
するので心が疲弊する。
 
・ビジネスパートナーと
お金だけの付き合いになる。
 
・本当にやりたいビジネスが
できずに毎日もんもんとする。
 
こんなことが起きてしまいます。
 
しかし
このマインドセットを持っておけば、
 
・自分のビジネスは
自分でコントロールできる。
 
・自分とピッタリと合った
クライアントと
幸せなビジネスを構築できる。
 
・関わってもらった
ビジネスパートナーが
「〇〇さんと出会えて良かった!
関われて良かった!
ありがとうございます!」
と感謝される。
 
・ピッタリと合った
クライアントが集まるから
クライアントに結果を出すこと
ができる。
 
・あなたが
やりたい本当のビジネスが
展開できるから毎日がハッピー。
 
こんな毎日が待っています。
 
おかげさまで私は毎日が幸せです。
 
あなたと出会えて良かった
と心からおっしゃっていただける
生き方をする
 
そのマインドセットとは何なのか。
 
それは
【関わった人たちを勝たせる】
 
あなたがもし1人でも
売れている状況であれば。
 
そのビジネスはチームを作り
さらにスケールを大きくすること
ができます。
 
私は広告費を使わずに
自分だけでマーケティングをし、
1億円以上の売り上げ
を作ることができます。
 
コンサルタントであれば
年商1000万円で成功者
と言われますから
その数字は大きく超えている
ことがわかります。
 
プロダクトローンチなどの
大きなプロモーションをしている
起業家たちでもやっと
 
・初めて100万円売り上げることができました。
 
・年商1000万を超えました!
 
・1回のプロモーションで3000万を売り上げました。
 
こんな感じです。
 
私から言わせてみれば
1人で1000万くらい
超えられない程度のビジネスで
チームでやろうなど
弱者連合でしかありません。
 
持っている知識・経験・スキル
ミッション、ビジョンが明確であり
 
「この人はポテンシャルがあるな」
 
と見え、もう売り上げを上げることが
できるなという人については
最初からプロデューサーと組むのも1つの手。
 
しかし、多くの場合に失敗で終わります。
 
1人で売る力があれば
組む人を選べるようになるのです。
 
1人でビジネスを回す力が
あるということは
何らかの能力に秀でています。
 
一人で売れていない起業家が
誰かと組んで
その人に代わりに売ってもらおう
などとは考えないでください。
 
魅力があるけどまだ届いていない
ところへ届けるために
レバレッジを効かせるために
チームを組みましょう。
 
あなたの周りには
より想いに共感した
素晴らしい人たちが現れ
チームはさらに強くなって行きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。