【ビジネスの本質を理解すれば苦しみは激減】

記事を読んでいただき
本当にありがとうございます。
 
征一です。
 
オンラインセミナーや
コーチングを始めて 
パートナーがいる女性から
相談される機会が増えました。 

 
  
理由は 
今のパートナーに満足できなくて 
   
ではなく 
  
家族全体の収入に困っているから 
お金や時間の不自由さが強い 
が多いですね 
  
今や公務員も副業OKになるほど 
副業推進の動きが活発化しています。 
  
裏を返せば、副業しないと満足いく
収入が得られないという現実です。 
結婚してお子さんがいたら、
なおさら大変でしょう。 
  
ただパートナーの男性の方が
早々に仕事を変えられず、 
収入大幅Upも見込めないため
女性の方が、ビジネスを始める方が
増えています。 
 
特に、お子さんのいる方は、
外出がままならないので 
インターネットを利用した
ビジネスを始める方が増えていますね。 
  
ただ問題なのが、
ビジネスマインドが低い状態で 
「稼げる商品」を探して
ビジネスを始めてしまうこと 
  
とりあえず注目を集めるために 
沢山いいねをしまくり 
パートナーを隠し肌を晒して 
気持ち悪いおっさんに耐えながら 
「稼げる商品」を販売する 
  
このやり方が好きな人は
それでいいのですが 
  
その販売前後のクレームに 
心が折れてしまいそうな人が 
相談をしにきます。 
  
話を聞くと 
商品が良い悪いかよりも 
根本的な問題が明らかになります。 
  
その問題とは
そもそもビジネスの本質の理解が
すっぽ抜けて教育されていると
いうこと 
  
じゃあ 
ビジネスの本質ってなんでしょう?? 
  
  
凄い簡単にいうと 
  
困っている人に 
解決策を提案して 
その最短の実現手段として 
商品を提供する 
  
です。 
  
そのため、大事になることは 
どんな商品を売るかも大事ですが 
  
誰に売るか? 
そのために 
誰を集めるか? 
  
がとても重要になってきます。 
  
実際、商品の売り上げに左右するのは 
商品の質や 
セールストークよりも 
大切なことがあります。 
  
知っていますか? 
  
  
   
見込み客の質 
です。 
  
  
そのため、ビジネスで
ご相談していただく 
女性については、 
まず「誰に」商品を紹介するか? 
という話を掘り下げて行きます。 
  
すると皆さん 
笑顔で言っていただきます。 
  
「凄いスッキリしました✨」 
  
その素直な笑顔で 
ビジネスを楽しんで
いただきたいですね♫ 
  
あなたがもし、
ビジネスをしているなら 
「誰に」商品を紹介したいですか? 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする