【失敗する口癖 成功する考え方】

 


 
いつも記事を読んでいただき
本当にありがとうございます。
 
征一です。
 
仕事柄、色々なビジネスにおける
「成功」と「失敗」を重ねてみてきましたが、
「ビジネスで失敗する人」には共通点があります。
 
今回は、上位3つをご紹介します。
 
 
======================
ビジネスで失敗する人の口癖①
 
「悪口」を言う
======================
 
人の悪口ばかりを言う...。
 
敵対する関係にある競争相手にある企業、
ステークホルダーへの不満、
従業員への不満、
果てには顧客への不満
etc...
 
これを公然と発言する人は、
人徳、人望を疑われ、
どんなに良い商品やサービスを提供していても、
結果、収益は下降していきます。
 
ビジネスをする人の人望、人徳、人格は
ビジネスに大きな影響を与えることを
強く物語っています。
 
 
 
======================
ビジネスで失敗する人の口癖②
 
「言い訳」を言う
======================
 
お客様やステークホルダーの方々から、
業務や商品、サービスに対するクレームや
指摘に対する対応にも、
失敗の共通点は見出せます。
 
まず、それらが発生したときには、
お客様やステークホルダーに謝罪し、感謝し、
寄り添い、課題を解決する...。
 
そのことで、さらに良い商品や
サービスを提供でき、関係性は更に深まるもの!
 
クレームや指摘ほどありがたいものはありません。
 
しかし、これに対して、
「わが社の設備対応としてはこれが限界で...」
「人的リソースには限界があり...」
「原価高騰のおり、これ以上の価格対応は...」
 
 
などと、さも自分の行いを正当化するような
いい訳に終始している、
経営者にしても、ビジネスマンにしても
人の心は離れていきます。
 
クレームや指摘に対して真摯な対応できてこそ、
人に価値を与えることができます。
 
それを無下にしてはいけません。
 
 
 
======================
ビジネスで失敗する人の口癖③
 
「自虐発想」をする
======================
 
②の「いい訳」の自虐パターンですね。
 
過度な自虐的発想やそれを言葉にした発言に
顧客やステークホルダーをドン引きさせます。
 
「自分は経営する器がない」
「人を見る目がない」
「今の時代の変化に対応できない」
 
こんは発言を繰り返す経営者に、
あなたは魅力を感じますか?
 
会社のレベルを上げ、
自信をもって商品やサービスを提供する。
 
それができない企業に、
顧客やステークホルダーの信用や信頼は得られません。
 
 
こうした、マインドや発想には修正が必要で、
それが出来ないのであれば、
経営者としての資質は無いといっても
過言ではありません。
 

では、この失敗する人の対称的な
成功する人は、どんな人でしょうか?
 
======================
ビジネスで成功する人の考え方①
 
「感謝」をする
======================
 
人間だって
「ありがとう!」
と言われて嫌がる人はいません。
 
ちなみに、「Thank you」に対して
英語に対する気の利いた返礼とは

「You are welcome」
 =「どういたしまして」
ではなく、

「My pleasure!」
 =「私の喜び」
であるといわれています。

誰かに感謝されることが
【自分の喜び!】
という発想になると、とにかく
 
お客様に喜んでもらえる商品や
サービスを提供したい!
 
そんな気持ちになるかと思われます。
 
======================
ビジネスで成功する人の考え方②
 
「自信」がある
======================
 
「自信」とは、どこから生まれるのでしょうか?
 
自分が定めた基準を
大きく上回る成果がでた際に
自信は生まれます。
 
つまり、自分に妥協しない
自分に打ち勝つことが大切
 
他社や、他者が提供する商品やサービスと
比較して一喜一憂するのではなく、
まず自分に打ち勝つこと!
 
さらに自分に課す基準をなるべく
高くして、
それを上回る結果がでることで、
自信が生まれます。
 
自信が生まれると、
「いい訳」や「自虐」は
出てこなくなります。
 
======================
ビジネスで成功する人の考え方③
 
「迅速な行動」ができる
======================
 
失敗やクレーム、
課題や困難はビジネスにはつきもの
 
それらの失敗、クレーム
課題や困難に対して迅速に対応すること!
 
原因を洗い出し、
それに対して適切な対応を
スピーディーに行うことで、
信頼は回復し、
それ以上のものが得られる可能性も高くなります。
 
とにかくスピードが重要です。
 
ビジネスの成功というのは
当然のことですが、どれだけ多くの人と
関わるか、コミュニケーションをおこなうか?
 
という点にあります。
 
多くの人と関わり、多くの人の信頼や
信用を獲得するには、
日々発する言葉、行う行為行動が重要です。
 
 
言葉や行動は「思考」が
表に表れたものです。
 
 
ビジネスに成功するための
「思考」へと変換して、
それをアウトプットしていきましょう。

■□■□■□■□ 

集客も組織づくりも、人間関係に困っていませんか?
初回無料ビジネス カウンセリングを行なっております。

お申し込みの方にはお好みのプレゼントを1つ
無料でお渡ししております✨


 

 

お好きなものをお選びいただき
選んだプレゼントの名前をメッセージでお送りください
 
【A】
ほぼ集客せずに1000万円獲得する方法
 
【B】
20倍速目標達成の秘訣

【C】
世界でも通用するお金の自由を得る方法

【D】
社長のためのインターネット集客

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする