【急に怖くなることを避ける たった2つの方法】


征一です。

あなたが、副業や投資やビジネスといった
「新しいことへの挑戦」を始めた途端に

漠然とした不安や恐怖を覚えたことは
ありませんか?

今の環境に不満をいだき、

現状を変えようと一念発起。

「よし、やろう!」

と思った直後。

未知のものに対する不安や恐怖がザーッと
押し寄せてきて、

ビビッて
スタートのタイミングが遅くなってしまう。

もしくは、つい

ついうっかり

どうしても

スタートをきらないイイ訳を

してしまう。

不安や恐怖といった感情は、
挑戦しようとする人間の足を
とめてしまいます。

人間のもつ【本能】として、

不安や恐怖からくる
ダメージを【回避しようと無意識】に
ブレーキをかけてしまっているから
なのです。

ですが、

「これから目標を達成したい!」
「夢みた成功者になりたい!!」

そう思っているあなたが、
マイナスの感情にとらわれ、
最初の一歩が踏み出せないのは
とても勿体無いこと。

実は、あなたには
特別な能力が秘められています。

この記事を読んでいただくと、
あなたの中に眠る潜在能力が一気に目覚め

足踏みの原因となっていた
『不安や恐怖を打ち砕くことができる』
ようになります。

その後のあなたは…

仕事でプレゼンをやることになっても
テンパることがなくなります。

自分に対してもっと自身がつき、
どんな環境に飛び込んでも
楽しめるようになります。

初めて挑戦することに対して
「失敗するかも…」という
ビビリ精神が消えてなくなります。

ちなみに、

成功者と呼ばれている人たちはみんな、
強いハートを持っています。
何事にもビビらないんです。

私が感じる成功者とは、
失敗を糧にして次に生かせる人。
それによって、失敗を恐れない人です。
(同じ失敗を繰り返す人ではありません。)

失敗することを恐れて、ビビッて
挑戦しないまま終わることが
1番のリスクだと
分かっている人です。

発明王の異名を持つ
トーマス・エジソンは、
電球を発明するまでに
なんと1000回もの失敗をしました。

しかし、のちに彼はインタビューで記者から

「1000回も失敗したという気持ちは
 どんなものですか?」

と尋ねられ、

「1000度の失敗をしたのではない。
 1000のステップを経て、
 電球が発明されたのだ」

と胸をはって言い放ちました。

何か成し遂げようとしている人間の前では、
1000回の失敗は単なる失敗ではなく、
必要不可欠なステップだったのです。

ちょっとの成功した私の場合、
これから新しく始めようとすることは、

「きっと今やっていることより面白いはずだ!
 成長できる!」

と思って都度、挑戦しています。

今の私がちょっとの成功を手にできたのも、
常に新しいことに目をむけ、
挑戦し続けているからです。

挑戦する前から尻ごみしてしまったり、
不安や迷いがなる人にお聞きします。

「本気で副業、投資、ビジネス
 で稼ぎたいと思っていますか?」

恐怖や迷いを感じて立ち止まってしまう人は
どんなに環境が整っいたとしても
結局は「行動できない人」です。

頭の中では、とっくに答えがでているのに、
言い訳探しをしているのです。

「本業が忙しくて始められない」

「上手くいくは自信がない」

「やるとは思っているんだけど…」

「あの人が言うことをきかない」

「この人が批判してくる」

色んな理由をつけていますが。
行動できない人は、
実はもう自分の中で
答えはとっくに出てるのです

「やりたくない」

と。

結局、行動できない自分を
正当化しようとして
いい訳ばかりする人が
とても多いのが現実です。

インターネットの普及で
個々人の知識量が増えた分だけ
言い訳はとても秀逸!
もっともらしい話をします。

でもね、言い訳探しをする人は
永遠にかわることはなく
現状を変えることは難しいのです。

考えるより先に、まずは行動に移せる人。

新しいことにもビビらずに、
向上心をもって
常に挑戦していける人だけが
成功者になれるのです。

「征一さん、
 そうは言っても
 私はビビッてしまいます」

そうですよね(^^)

そんなあたなに
おススメな方法があります。

『潜在意識を書き換える2ステップ』です。

何度も話しますが、
世界を変えた成功者
と言われている人でさえ、
一般的なサラリーマンの数百倍は
失敗しています。

エジソンも、1000回もの失敗を経て
現代になくてはならない電球の発明に
成功しました。

彼らが不安や恐怖に対して
ビビらなかった最大の理由は、

【不安や恐怖の先にある
 価値あるものを見る力】

があったからなのです。

成功者はたとえ失敗したとしても
そこで得た教訓を無駄にせずに糧にできます。

何度失敗しても、不安や恐怖に襲われようと
その先にある価値あるものへ
手を伸ばし続けられます。

自分がどこへ進むべきなのか
その目的地が
はっきりとわかっているからです。

あなたも、もしかしたら目の前に
漠然とした不安や恐怖があるのなら、
そこを見るのではなく

【その先にある価値あるもの】

に意識を集中させることが鍵になります。

そのためにあたながやることは
たった2つです。

(1)
あなたの不安や恐怖を5個ノートに書きます

(2)
5個書いたすぐ横に、
不安や恐怖を乗り越えた先にある
【価値あるもの】(メリット)を
書きます。

この2つのステップだけで、
不安や恐怖の先にある【価値あるもの】が
意識できるようになります。

あなたの潜在意識はプラスに書き換えられ、
どんなことに対してもビビらずに
挑戦することができるようになります。

新しいこと、未知のことに対する
不安や恐怖は大きいものかもしれません。

ただ、そこに隠れている
メリットを見つけることができたら…

あなたはもうビビッたりせず、
楽しみながら初めの一歩を
踏み出すことができます。

成功者へとまた一歩近づいた
新しいあなたなのです。

まずは、
あなたが抱いている不安や恐怖は何か?

目を閉じて考えてみてください。

そこから道は開けます。

最後まで記事を読んでいただき
本当にありがとうございました。

■□■□■□■□ 

集客も組織づくりも、人間関係に困っていませんか?
初回無料ビジネス カウンセリングを行なっております。

お申し込みの方にはお好みのプレゼントを1つ
無料でお渡ししております✨


 

 

お好きなものをお選びいただき
選んだプレゼントの名前をメッセージでお送りください
 
【A】
ほぼ集客せずに1000万円獲得する方法
 
【B】
20倍速目標達成の秘訣

【C】
世界でも通用するお金の自由を得る方法

【D】
社長のためのインターネット集客

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする